OA機器コラム

コピー機のメーカー比較はこちら

コピー機をリースする際にメーカー比較する場合にはメーカーの大手を選ぶ

コピー機をリースする際にメーカー比較する場合には、どのようにするといいのでしょうか?
コピー機をリースする際にメーカー比較する場合には、メーカーの大手を選ぶようにしましょう。
コピー機をメーカーの大手からリースする場合は、コピー機をリースしているような販売代理店と比べて割高なランニングコストによくなります。
しかしながら、リースすることができるコピー機は豊富に種類があり、しかも印刷物は品質の高いものを作ることが可能です。
印刷物の品質が高いものを要求する場合は、自由に性能の高いコピー機を選択することができるメーカーの大手からリースをする方がいいでしょう。
なお、リースの価格の相場は、10,000円~20,000円の月額と開きがあります。
professional printing machine

コピー機をリースする際にメーカー比較する場合にはリースしている販売代理店を選ぶ

ph2s コピー機をリースする際にメーカー比較する場合には、リースをしている販売代理店を選ぶのもおすすめです。
コピー機を直接メーカーの大手からリースした場合と比べて、リースしている販売代理店を選ぶ場合は維持費を抑制することができます。
しかしながら、メーカーの大手と比べてリースすることができる機種が多くないことがあるので注意しましょう。
リースしている販売代理店を選ぶ場合は、リースの価格を抑制するとともに、印刷物の品質を重要視したい場合におすすめです。
コピー機のリース専門の販売代理店を選んだ場合、リース価格の相場は12,000円~15,000円くらいです。
リース価格が、激安の月額3,300円~というようなコピー機のリース専門の販売代理店もあります。
しかしながら、このような激安のコピー機のリース専門の販売代理店を選ぶ場合には、リースするコピー機について十分に確認しておきましょう。

コピー機をリースする際にメーカー比較する場合にはオプションサービスも確認する

コピー機をリースする際にメーカー比較する場合には、オプションサービスについても確認してみましょう。
コピー機のリースの場合には、オプションサービスがいろいろあります。
リース価格を抑制したい場合は、上手くオプションサービスを利用しましょう。
無料のカウンター料金サービスは、印刷費用がリースしてから一定期間無料になるものです。
印刷費用というのは、コピー機で印刷枚数ごとに、例えば1枚5円などのように掛かってくる料金のことです。
無料のトナー代サービスは、消耗品のトナーが無料になるものです。
無料のコピー機の初期設定・設置サービスは、コピー機のネットワーク設定や設置など、無料でコピー機を最初に設置する際の作業を行ってくれるものです。
コピー機をリースする場合には、このようなオプションサービスを把握しておきましょう。
Fotolia_79014743_Subscription_XXL

 

複合機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949