OA機器コラム

おすすめプロッターの価格一覧

プロッターについて

皆さんはプロッターという言葉を聞いたことはありますか?
これは印刷するときの出力する機械になります。CADなどの作業に使用されることが多かったのですが、今はプリンターという呼び方をしている人も居るようです。もちろん性能は違ってくるのですが大きいサイズのプリンターを「プロッター」という呼び方をしている人も多いようです。主な使い方は建築や自動車などでの製図に使用したり、CADで使用することが多いです。とっても繊細な図面などを、大きな用紙に描くことが出来ます。中にはカッティングプロッタとよばれるものもあり、これは看板などを製作するときに使用されます。細かな図面などで使用される場合に使われる事が多いものです。価格は求める性能によってまちまちです。
p07_04

カッティングプロッターでお勧めの商品

T520 カッティングプロッター1つあれば看板やステッカー、など様々なものを製作することができます。また、自分で作った文字やイラストをペンの形をしたカッターで切ってくれる機能を持っています。一概にカッティングプロッター1つとってもその性能は千差万別です。
例えば、カットしたいイラストをそのまま取り込め、見本のままに、切り取っていく機種もあれば、イラストレーターのデータを使える機種も有り、本当に様々です。お勧めはミマキエンジニアリングさんの、CG60SRⅢとゆう中型のプロッターです。これはシールを機能が非常に充実していて、遠隔管理が出来るのでエラーが発生したときもいち早く携帯に連絡が送られます。クランプの圧力を切り替えも出来るので、厚い生地などにも対応しています。

おすすめの中型プロッター

続いてのおすすめの中型プロッターですがGRAPHTECさんの、CE6000-60です。
このCE6000のシリーズですが、中身はとっても高性能になっているのですが、価格は非常に安いです。コストが掛からずに高品質な商品です。また印刷するものを切り抜く機能も充実しています。これで作業の効率はグンと上がることでしょう。この機種は最大のカットの圧力として4.41Nでとても安定しているものといえます。またミシン目でカットをしてくれるので、効率がよく、枠切り、折り目、切り取り線など様々な加工にとても役に立つことでしょう。また新しい機能として新メディアストッカーを採用しているので、メディア搬送がとても安定しています。圧力が調整可能なため、メディアの浮気やずれを極力減らしカット出来ます。

 

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949