OA機器コラム

プロッターの性能比較【ベスト版】

グラフィックだけなど機能別で検索するのが一番良い方法

プロッターを比較する時にはインターネットサイトの見積もりサイトであったり、比較出来るサイトであったりと色々な方法がありますが、使いたい機能別で閲覧する事で簡単に良いものが分かります。グラフィックなら「エプソン」の「PX-H9000」がおすすめ出来ます。写真の再現性が素晴らしいものとなっており、写真とは言い切れない程のグラフィック性能です。一番のおすすめともなっていると同時に人気も第一位を取得しています。「キャノン」の「iPF8400S」も信用性が高く、店頭popを作るならこちらが一番とも言えます。理由としては印刷の性能も高く、コストも省エネで行える事が挙げられます。又、「hp」の「Z6200」も最新のインク活用で彩りも素晴らしいものとなっています。 Fotolia_97081687_Subscription_XXL

 

cadを意識するならおすすめの製品もまた違って来る

Fotolia_92697457_Subscription_XXL 図面などを出力する際に必要な機能はプロッターには重要です。cadを意識するなら、グラフィック面とはまた違って来るため、性能別で見てみるのが一番大事です。同時にコストも考える事が出来れば、業務もスムーズに行える事は確かです。「T520」は「hp」が開発、販売している製品となっており、世界最小サイズでありながら、コストパフォーマンスも最高レベルとなっている事から満足度なども含めて人気ナンバーワンです。使用用途にもきちんとcadの記載があるため、建築現場などに役立つ事は確かです。「エプソン」はcad出力に着目している商品を出しており、「SC-T3250」がそれになります。ポスターや製図などどちらの用途にも使いたい人にとって最高の製品となっている事は確かです。用途を選ばないと言う風にも紹介されている事から使用用途を意識しなくても使える点は役立つとしか言い様がありません。

 

cadなどの性能を含めて、最高の一品がどれなのかは一番重要

cadの性能を見ると、「iPF610」を出している「キャノン」も十分に通用するものとなっています。これは、cad図面を30秒程で出力する事が出来る様になっているため、早さを求める人にとっては良い機種です。この様に挙げて来て、結局どれがいいのかは一番大事になるところです。グラフィック面、cad出力面を見ると、各第一位が存在していますが、グラフィックは良くてもcadの出力となると違うと言うのは良くあります。最終的には使いたい使用用途から選ぶのが一番良いと言うのが本当のところですが、コスト面、人気面、立体面などを意識して購入又はリースを狙うのが一番です。最終判断は最初に記載した様に見積もりサイトや比較出来るサイトを閲覧しながらの方がおすすめとも言えます。ここに挙げたものは人気的にも売り上げ的にも上位に位置するものなので、十分に参考になる事は約束出来ます。

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949