OA機器コラム

ブラザーのおすすめ複合機はこれ!!

コピー機としビジネスに必要な機能とはどのようなものなのか。

仕事用に複合機を購入するにあたって
どのような事に気をつけなければならないでしょう。
当然価格の検討は必要でしょう。
どれだけ素晴らしい機能がついていても、
予算をはるかに超えてしまうような物を購入するのは
さけなければなりません。

サイズ感も検討が必要でしょう。
これも、どれだけ素晴らしい機能がついていても
事務所に入らない、もしくはその複合機があることによって
事務所のスペースが圧迫されてしまうような場合は
購入を断念した方が良いでしょう。

上記2つの事柄は機種選びの大前提ではありますが、
複合機を選ぶ際、特に仕事で使う複合機を検討する場合には
その複合機が必要としている機能を持っているのかという事を
検討しなければならないでしょう。

今、複合機に最低限求められている機能としては
主に2つが挙げられます。
一つ目はA3サイズに対応しているのかどうか。
二つ目はスキャニング機能が充実しているのかどうかです。

 

複合機を選ぶ際にA3サイズへの対応を考慮するのは何故なのか

昔はサイズの小さな複合機であれば、A4サイズの出力やコピーが
できれば問題ないという風潮がありました。
一昔前までは、資料を作成すると言えばA4が多く、
A3までの対応を検討する必要性が少なかったからなのでしょう。
しかし昨今、パソコンで多様な資料作成が行われるようになり、
ビジネス文書にもA3のものが散見されるようになりました。
もし、A3サイズに対応していない複合機を購入してしまうと
取引先からA3の資料を渡されて、片面づつコピーをしたり、
A3サイズの資料が送付されてきて、縮小出力をして半分の大きさで
確認をしなければならなくなります。
縮小出力で問題がないようなケースもありますが、
デザインの確認などはできるだけ原寸で行いたいものです。

 

複合機を選ぶ際にスキャニング機能を重視するのは何故なのか

最近の複合機ではスキャニング機能も必須です。
パソコンの普及により、手軽に資料が作成できるようになり、
ビジネスの現場は資料で溢れかえっています。
資料は溢れかえっていて、できればなるべく早く処分したいのですが、
後々に確認する可能性もあるため、簡単に捨てることはできません。
そうやってデスクの周りには資料が積み上げられていくのです。
この問題を解決するのがスキャニング機能です。
資料をすぐにスキャニングし、データ化することにより、
資料の積み上げを防ぎ、更には検索性を高めるなどのメリットが
産まれるのです。

価格、大きさは大前提として、
上記に挙げた2点の機能、A3サイズへの対応とスキャニング機能を
兼ね備えた機種を探すのが複合機選びには必須と言えます。

上記を踏まえて、今一番オススメできるのが
ブラザーのA3インクジェットプリンター複合機 DCP-J4225N-W/Bと
考えられます。

Fotolia_92905528_Subscription_XXL

ブラザーの複合機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949