OA機器コラム

複合機のカウンター料金について

複合機とは?どんな時に使うものなの?

ただカウンター料金と言われても想像がつかないものです。まずカウンター料金の前に複合機について説明していきたいと思います。複合機とはよくオフィスに置いてあります。主に書類を印刷する時に使うかと思います。家庭にあるプリンターよりだいぶ大きい物で印刷以外にもコピー、ファックス、スキャナーとしても使えます。複数の機能を持つ機械という意味で複合機と言われています。今ではオフィスには欠かせないものになっているのではないでしょうか。そしてこの複合機はメーカーに一定の料金や印刷した枚数によっての料金を支払うシステムが主になっています。そしてメーカーの担当の方がメンテナンスに来てくれたりします。なので経費がかさむ備品になってしまいますが毎日使うので欠かせない存在になっています。 image-product-mp_c8002

 

複合機のカウンター料金って何?

Fotolia_92905528_Subscription_XXL 複合機というものわかっていただけたかと思うので次は複合機のカウンター料金について説明していきたいと思います。複合機で書類を印刷したり、コピーやスキャンをすると紙とインクが使われます。カウンターとは使用した紙の数をカウントします。これは複合機にカウントする機能がありその枚数によって料金が加算されるシステムです。なので印刷すればするほどお金がかかるわけです。更に間違って印刷した場合もカウントされてしまうので気をつけなければなりません。またカラーかモノクロかということでも金額が変わります。カラーの方が金額は高くなっていきます。メーカーではある程度の枚数で金額を設定したうえでメンテナンス料やトナー代金、輸送費などを入れて毎月いくらという一定の料金にしているところが多いようです。すべて含めてカウンター料金としているメーカーもあります。

 

必然的に削減を支持される備品が複合機

資料を印刷したら間違いがあったり、確認の時点でカラーにしてしまうとインク代が無駄になってしまいますよね。また片面印刷であればもう片面は白紙状態なので紙の無駄になってしまいます。そのため会社としてはいかに無駄を減らすかということが問題になってくるわけです。例えば片面印刷をしていらなくなった物は社内で使う分には裏にまた印刷をして再利用することもあります。どうしても使えない場合はメモ用紙として再利用したりします。紙の費用もバカにならないですからね。インクについてもできる限りモノクロでカラーはお客様に渡す書類だけにする会社も多いですね。ですがパソコンを使うようになってもどうしても紙は必要で毎日かなりの印刷量になるのではないでしょうか。また間違えないようにしてもどうしてもというときがありますよね。各メーカーをよく比較して会社に合った複合機を選ぶことが大切になってきますね。

複合機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949