OA機器コラム

複合機とプリンターの性能比較

二つを比較する事でのみ分かる事があり、どちらを選ぶかも理解出来る

複合機とプリンターを比較する事でどちらが優れているのかと言う知識を身に付ける事が出来、購入する時に迷わずに済みます。基本的に印刷しか出来ない機種の事をプリンターと呼んでいますが、コピーやスキャナも出来るのが複合機です。これがまず重要な比較性能と言う面でもありますが、細かい違いが分からないと判断を誤る場合があります。そこで、スキャナは何に使えるのかと言うと、厚い本などをスキャンする事が出来ると言う利点があります。印刷しか必要のない場合にはあまり重要視しないポイントですが、複合機の場合にはこの機能がないと話しにならない場合もあります。印刷スピードや印刷コスト、ネットワーク機能はどちらも常備されている場合が多い事やメーカーが揃えている場合がほとんどです。そのため、もっと別の視点でも見るべきものとなります。

 

実際に機種を比較してみるとどうなるのか?良い点と悪い点はどこにあるか

Young business lady is thinking about something. プリンターの場合にはとにかく画質を気にする時や持ち運びに便利な点が重要です。複合機はFAX機能が付いている場合もあり、スキャン機能は建築現場や工事現場のcadにも役立つ事は間違いありません。家庭用で使う場合にはスペースの事も考えて大体の場合はプリンターを使っている場合が多く、企業の場合には逆に複合機を使っている場合が多くなっています。多機能を備えているのが複合機と考えるのが妥当であり、やはり家に居てハガキの印刷だけを考えているならプリンターの方がコストの削減にもなります。最近ではどのメーカーもトナーなどの値段や機械自体の元々の値段も低く設定するために内部構造を頑張っているため、そこまでの違いがないと言っても過言ではありません。プリンターの中でも綺麗さは劣るものの、持ち運びを重視したものもあるなど、使用用途によって決める手段もあります。

 

複合機とプリンターは結局どちらがおすすめなのか?分からない時は自分の状況次第

どちらを購入しても機能で困る事はありませんが、総合的に考えると多機能を選ぶかコストを考えるか、画質を考えるかなどの自分の使用状況によるところがあります。複合機の場合には印刷スピードが少し遅い代わりに料金が安いと言う機種もあります。多機能を犠牲にしている機種となるので、こうなると、プリントのみの機能があるプリンターの方が安くなる場合もあります。逆に高くなる可能性もあるので、全部の機能を兼ねている複合機を選ぶのもおすすめ出来ます。前述した通り、家庭で使うならプリンターがおすすめされているのも現状です。画質だけを選ぶなら複合機では6色程度になっているところ、プリンターの場合には10色、12色を使っている事も多くなっており、確実に高画質になる事は間違いありません。 professional printing machine

複合機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949