OA機器コラム

canonのおすすめ複合機はこれ!!

スモールサイズオフィス向けのcanon複合機について

オフィスでの業務にとって、いまや複合機はなくてはならない製品です。ペーパレスが推進されてはいても、やはり印刷物を完全になくすことはできず、紙の資料は今でもほとんどのオフィスで使われています。そこで、ここではcanonのA3対応の複合機について、おすすめのものを紹介したいと思います。
まず、スモールサイズのオフィスに向けては、新製品のiR-ADVC3330Fが性能的にも、機能的にもおすすめできます。印刷能力の面では、カラーおよびモノクロとも一分間に30枚の能力を有していますから、一般的なスモールサイズオフィスのコピーニーズであれば、十分に対応することが可能です。
また、この機種であればコピーニーズの少ないミドルサイズオフィスにも最適となっています。
ph_visual

 

ミドルサイズオフィス向けのcanon複合機について

img_product60 次に、ミドルサイズのオフィスに向けたcanonの複合機として、おすすめのものをご紹介いたします。ミドルサイズのオフィスに向けた複合機は、canon以外の複合機メーカーもラインナップに力を入れています。当然、canonも幅広いラインナップとなっていますので、豊富なバリエーションの中から選ぶことができるのが特長です。
ミドルサイズのオフィスでは、日々のコピーニーズが変わりやすいという特徴がありますので、余裕を持った能力の複合機をセレクトしたいものです。そこでおすすめとなってくるのが、iR-ADVC5255Fとなります。モノクロであれば一分間に55枚、カラーでも一分間に51枚の印刷能力ですから、多量のコピーが必要となった時でも余裕の対応力です。職場のコピーニーズに合わせて検討されると良いでしょう。

 

ラージサイズオフィス向けのcanon複合機について

大企業などのラージサイズオフィスについては、当然コピーニーズも多くなっており、大人数での会議の時の配布資料や社外PR用の資料印刷などに対応できることが望ましいものです。canonの複合機のラインナップには、とても幅広いバリエーションがありますので、もちろんラージサイズのオフィスに向けた製品も存在しています。
例えば、iR-ADVC7270では、モノクロであれば一分間に70枚もの印刷能力を有していますので、急な会議の開催などで多量の資料が必要となった時などにも余裕を持った対応が可能です。広いオフィスのセンターマシンとして設置することで、ラージサイズオフィスの作業効率を格段に向上させることが期待できます。さらに、センターマシンを中心として小規模複合機を分散配置することで、より使い勝手の良いコピー環境の構築も可能となります。
image-product-mp_c8002

複合機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949