OA機器コラム

京セラのおすすめ複合機はこれ!!

スマートフォンのように操作できる上にトラブル対処法も分かりやすく表示

世の中にスマートフォンが普及してどれくらいが経ったでしょうか。それだけスマートフォンのタッチパネル操作というものが魅力的だという証拠でしょう。

実はそのタッチパネル操作が京セラの複合機に装備されているということをご存じでしょうか。その複合機の名前はTASKalfa 2551ciでスマートフォンのような液晶カラータッチパネルが装備されていて操作性も抜群となっています。

この液晶カラータッチパネルには紙が詰まった時に便利な機能を発揮してくれます。タッチパネルに紙が詰まった時の対処方法をアニメーションになって教えてくれます。ということは複合機初心者や機械が苦手な人もアニメーションどおりに操作をしていけば紙詰まりも簡単にクリアできるというわけです。

Fotolia_92905528_Subscription_XXL

効率の良さが際立つ複合機

Fotolia_79014743_Subscription_XXL 京セラの複合機TASKalfa 2551ciはもはや生活やビジネスに欠かせなくなったスマートフォンやタブレットに保存してある資料もプリントできます。ただしコピーをするためには無料アプリのKYOCERA Mobile Printをダウンロードする必要があります。

スマートフォンなどで手軽にプリントできるということは大変便利ではあるものの、大量のデータをプリントしてしまうと用紙がかさばってしまうことも度々あります。そんな効率の悪さを解消するために両面印刷機能がTASKalfa 2551ciには備わっています。この機能があれば両面にプリントされて資料がかさばることもなくなると同時に用紙の節約にも貢献できます。

プリントの方法には他にもあり、印刷したい資料が複数枚あった場合1枚に集約できる機能も備わっています。例えば4枚の資料を1枚にまとめて提出したいという時には大変便利になっています。

FAXとネットを繋いでくれる複合機

スマートフォンやタブレットが多くのビジネスシーンで役立っていることから、京セラの複合機TASKalfa 2551ciでは外回りをしているビジネスマンと会社を繋ぐ役割を果たしています。

例えば営業先で仕入れた情報をiPadに入力したとします。今すぐに資料として提出したい場合はTASKalfa 2551ciを経由してFAXに送信することが可能なのです。またその逆で届いたFAXをパソコンやスマートフォンに送信したい場合もTASKalfa 2551ciを経由して送ることも可能になっています。

インターネット環境が整った社会とはいえ、いまなおFAXを利用する人は多いです。となるとFAXに重要な資料や情報が記されている場合もあります。そんなときもTASKalfa 2551ciがサーバーにデータを転送してくれるので、サーバーから通知を受けてスマートフォンやタブレットでFAXを確認することができます。

0column_r5_c3

 

複合機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949