OA機器コラム

複合機のネットワーク設定方法について

複合機のネットワークの設定の仕方を覚えれば、インターネット環境が使える

ネットワークの設定の仕方は基本的な事なら、自分で管理する事も可能です。企業が設定を行う場合にはネットワーク管理者が行うとより効率が良くなるので、これは覚えておきたい知識です。最初の行うべき事は最初にハブやルーターなどの接続機器を使うと言う事です。複合機にケーブルを挿し込む事でネットワークの環境の最初の手順が整います。自動でipアドレスなどが設定されている製品も多くなっていますが、手動で設定出来る事は覚えておきたい事です。ここで言うipアドレスとはネットワークを使用する時に必ず設定しなくてはいけないアドレスの事です。大体の場合では工場出荷の際にアドレスが設定されている事になるので、手動で変えない場合にはこの項目はスルーしても構いません。 0column_r3_c1

商品によって多少名称が違う事はあっても基本的にやる事は一緒

複合機のネットワーク設定は、違う様に見えてやる事は一緒です。最後に設定した後には電源をもう一度入れ直すと言うやり方があります。これは、ネットワークの設定をしっかりとするために必要な作業だと言う事を意識して必ず行う事を覚えておきしょう。初心者は必要な機器がルーター、lanケーブル、パソコン、複合機自体がある事が条件です。後は全ての機器を繋げれば済む話しなので、難しく考える必要はありません。又、パソコン2台を繋ぐ場合でも同じルーターに繋ぐ事を基本としているので、これは間違えない様にしたい事です。どこのメーカーであっても最終的に再起動する事は間違えたくないところです。きちんと、再起動しないと複合機の方が故障してしまう可能性もあるので、注意が必要です。

メーカーも説明しているが、専門的な用語に躊躇しない事が大切

実はどのメーカーも大体のやり方は変わらず、ルーターなどの専門的な機器を使うので一見してパソコン初心者には難しく思えます。しかし、上記の方法で起動出来たら、起動のためのディスクを入れてインストールします。この時に幾つかの方法を選ぶ事も可能ですが、ネットワークが使える様になった事は事実です。企業の場合でもケーブルに接続、ディスクから専用のシステムをインストールすると言う理解で十分です。このインストールする作業が大事で、勝手にネットワーク接続出来る環境を探してくれると言う利点もあり、コンピュータに任せても大丈夫です。ケーブルを設定しないいわゆる無線の場合にも設定のスタート地点は一緒です。そこから、無線アクセスでネットワークにいる事を確認した後に、同じ様な手順を行います。この様に接続するために必要な機器と設定方法が意外と簡単だと言う事を理解してしまえば、何も難しい事はないものとなっています。 Fotolia_97081687_Subscription_XXL

 

複合機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949