OA機器コラム

複合機のビジネスモデルについて

様々な機能が搭載されている複合機

元々、仕事においてコピー機は欠かす事の出来ないものでした。それなりの規模の企業であればビジネスモデルとなる専用コピー機が設置されているものです。そうしたコピー機は基本的かなり高額であり、零細企業や自営業の場合は設置が難しいかもしれません。一方、現在は事務処理だけでなく様々な業務においてパソコンが用いられています。そうなるとスキャナーやプリンターが必要になるものです。またFAXも重要な連絡手段と言えるでしょう。
さて専用のコピー機を設置する予算が無く、またプリンターやスキャナー、そしてFAXも必要とするならば比較的安価な複合機を購入するという選択肢もあります。複合機にはそれらの機能を搭載していますから、それぞれ揃える必要が無いので経費だけでなく設置スペースも小さくする事が出来ます。
Fotolia_92905528_Subscription_XXL

家庭用だけでないビジネスモデルの複合機

image-product-mp_c8002 CANONのモノクロレーザー複合機MF7455NSateraマルチファンクションプリンターは小さめサイズのコピー、プリンター、スキャナ、ファックスが言一体となった複合機でb4サイズの印刷も可能なA3サイズまでの用紙に対応したコピー機です。何枚ものコピーが必要でも素早く、さらに美しくコピーすることが可能です。またネットワークプリンターとして社内のパソコンと共有して使用することができ、会社などの企業使用におすすめのモデルです。資料の拡大や縮小、編集もタッチパネルの簡単操作で行うことができ、操作性も快適です。

企業の環境における複合機の選び方

コピー機にも言えますがビジネスモデルの複合機の場合、その価格は高額になるでしょう。したがって、それらは購入でなくリース契約するケースもあるのです。一括購入に比べるとリースは運転資金に余裕が出ますし、事務処理上経費となる点もメリットです。ただし長期間支払っても自社のものにならないのが難点とも言えるでしょう。したがって複合機を購入する場合、どれだけの機能やクオリティが要求されるかによって、家庭用かビジネスモデル、また購入かリースを選ぶかを考えるべきです。
ちなみに複合機は安さだけで購入するのは危険です。メンテナンスの有無であったり、インクについての経費も考慮した方が良いでしょう。また壊れてもすぐに修理出来たり代替え機が用意されるのも重要なポイントです。
Fotolia_97081687_Subscription_XXL

 

複合機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949