OA機器コラム

複合機とパソコンの接続方法

初回のみケーブルを利用して接続しないと設定できない

複合機をパソコンと接続する場合、無線を利用すれば楽だと言われていますが、最初だけケーブルを利用しないことには接続できないようになっています。その問題点として、ケーブルを接続して設定をすることが必要となるためで、勝手に複合機と無線接続をしても全く効果がありません。まずはケーブルでパソコンと複合機を接続するようにして、設定作業を行うこととなります。
認識するための作業というのは、基本的にケーブルなどを利用しないと全くできないことが多いです。要らないかもしれないというわけではなく、絶対にこの作業は必要となってくるので、適当に考えているのは良くありません。利用するのはUSBケーブルの方で、パソコンとプリンターを接続しているような感じで、ケーブルを接続してパソコンを認識させるのです。

 

次にIPアドレスを登録して複合機に認識させておく

Fotolia_92905528_Subscription_XXL ここで行わなければならないのが、パソコンのIPアドレスを登録するような感じで、複合機側にも認識して貰えるようにしておきます。認識してくれないような状態になってしまうと、接続されていないと判断されて印刷が行えないので、必ずケーブルによってIPアドレスを登録するようにしてください。登録したアドレスによって、このパソコンから指示が出ていると判断されて印刷ができるようになります。
こうしてパソコンの状況を伝えられるようにしておくと、最終的には印刷をしっかり行えるようになります。当然印刷をする時に、パソコンの状況等が複合機に伝わっていないと、印刷の指示すら認識しないままとなります。ケーブルを利用して接続しているのは、基本的に指示を与えるためのアドレスを認識させて、すぐに印刷が出来るようにするためです。

 

複合機側でLAN接続を有効にしておけば完了する

最後に複合機側の設定を行い、LAN接続について有効にしておくこととなります。初期の状態では無効とされていることが多いので、パソコンを認識させた後に有効にしておかなければなりません。この時に有線で接続しているのか、それとも無線で接続しているのかをしっかり考えておかないと、また設定のやり直しになってしまいます。有線であれば有線の方を、無線であれば無線の方を有効にしておきます。
こうしてLAN接続も可能となったので、印刷の指示をすぐに与えられるようになりました。また指示を出すためのパソコンについても認識して貰えるようになったので、指示が与えられなくて放置されている状態も無くなります。これをパソコン全てで行っていく必要となりますが、結構面倒なので業者の人にお願いして、全てやって貰うケースも増えています。

複合機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949