OA機器コラム

複合機の移設業者一覧

ドライバーは貴重品輸送のプロで運搬にも細心の注意をします

複合機とは大変デリケートな機械なのでオフィスを移転する際は複合機の扱いに注意が必要となります。こんなときに便利なのは複合機の移設業者です。素人が運ぶよりもプロの移設業者に任せることで効率の良いオフィス移転ができます。

では1つ目の複合機移設業者を紹介させていただきます。株式会社日本オフィスオートメーションでは確かな技術のもと複合機を移設先まで輸送することができます。

サービスの内容は先に述べたとおりオフィスを移転する際の複合機を移動させたり、複合機自体の一部を保管するサービスも行っています。複合機を輸送する際のドライバーに関しても毎日精密機械を運んでいるプロのドライバーなので安心です。

複合機の梱包と搬出の際にもクッション材で包むと同時に運んでいる最中にも衝撃を受けさせない為のクッションやシートなども準備しています。

搬入搬出経路の事前確認や作業終了後のチェックも怠ることなく、お客様と一緒に経路確認をするので安心です。

これだけ丁寧なサービスがあるならば複合機に傷ひとつ付くことはないでしょう。

Fotolia_97081687_Subscription_XXL

 

業務用の冷蔵庫も運べるくらいですから大きな複合機も輸送可能

Fotolia_82371560_Subscription_XXL 荷物を運ぶ会社と聞いて思い付くのがクロネコヤマトのヤマト運輸だと思います。そのヤマト運輸のグループ会社の1つであるヤマトホームコンビニエンスでは複合機の輸送も行っています。

ヤマトホームコンビニエンスで取り扱っている品目は複合機のみならず、業務用関連の金庫や冷蔵庫・冷凍庫に500kgの機械の運搬も受け持っています。したがってオフィスを移設すつ際に重量のある複合機がある場合はこの会社に依頼すると力になってくれるはずです。

また複合機を売り渡したり譲るなど、複合機移設以外の目的でも依頼することは可能です。当然輸送先が全国どこにあろうと大切に輸送します。予約の受付は土曜日曜の他祝日でも対応できています。

親会社がヤマト運輸という点でも安心できる移設業者です。

 

複合機の特性を把握し複合機と同時に経路まで守る心がけ

3つ目に紹介する複合機の移設業者は東京ピアノ運送株式会社です。社名がピアノ運送となっていますが、この会社も複合機の輸送を受け持ってくれます。

社名どおりピアノなどの楽器の輸送を受け持つ他に大学の研究室で使われる精密な実験機器や病院などで使われる医療機器の輸送も行います。

これだけの精密機械を輸送するということはホコリや衝撃から荷物を守る為の丁寧な梱包が必要不可欠なとなります。この会社では複合機に防塵用のラップで包み、クッション材を駆使して衝撃を受けさせない工夫も施しています。

工夫は複合機を運ぶ台車にも施されていて車輪が普通の台車よりも大きく固いゴムでできており、その利点は複合機の重さで移設先の床を傷つけないようにするためです。

エレベーターがない建物の階段でも複数の作業員が複合機の形や大きさを判断しながら丁寧に運んでくれます。

Fotolia_95239912_Subscription_XXL

複合機の移設・撤去はこちらのページをご確認ください

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949