OA機器コラム

【こんな時どうする?】印刷機紙詰まり編

最も正しい方法は説明書を確認して対処する

インクジェット印刷機の使用中に紙詰まりが起こった場合の対処方法ですが、最も正しいやり方は説明書で紙詰まりの対処方法通りに行なうことです。紙詰まりの対処法はそれぞれのメーカーによってやり方が異なります。もし我流で行おうとするならば、やり方がよく分からないために思ったよりも直すのに時間がかかったり、最悪の場合インクジェット印刷機を壊すたりすることがあります。ですから、取扱説明書を確認することは大切なことです。もし取り扱い説明書を紛失してしまった場合には、どうすることができるでしょうか?そのような場合、インターネット上にPDFの形で取扱説明書が掲載されていることがありますので、それを見ることができます。インクジェット印刷機の型番を検索窓に入れて探してみることができます。 Fotolia_95239912_Subscription_XXL

 

間違った方法で紙詰まりを直そうとすると壊れてしまうことも

Fotolia_74381449_Subscription_XXL 紙詰まりの対処法として、無理やり紙を引っ張りだそうとする人がいます。それが最も手っ取り早い紙詰まりの対処のように思えますが、しかし、この方法で内部にある紙を取り出そうとするならインクジェット印刷機が壊れてしまうことがあります。各メーカーのインクジェット印刷機取扱説明書にもそのように記載されています。ですから、無理に紙を取り出すことはおすすめすることができません。もし、無理に取り出そうとして紙がインクジェット印刷機の内部に残ってしまったなら、そのまま放置することがないようにすべきです。そのような残った紙がインクジェット印刷機の機能に悪影響を及ぼすことがあるからです。内部に残った紙はすべて取り除くようにしなければなりません。

 

よく紙詰まりを起こす場合どのような原因が考えられるか

よく紙詰まりを起こすという場合、インクジェット印刷機自体が原因ということも考えられます。しかし、そのように結論する前に何らかのやり方が良くないということも考えられます。例えば、使用しても良い紙以外の紙を使用していることも紙詰まりの原因となることがあります。そのような用紙を使用していないか確かめることができます。またセットしている紙が多かったり、あるいは少ない場合にも紙詰まりが起きることもあります。どれほどの枚数が適性なのかは取扱説明書に記載されていますので、その枚数を守るようにします。また、インクジェット印刷機の内部が紙の粉で汚くなっていることも考えられます。印刷に伴って紙の粉が生じ、それが内部に溜まってきます。それが悪さをするわけです。紙詰まりを起こさないために定期的に内部の清掃をするようにしましょう。 Fotolia_79014743_Subscription_XXL

印刷機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949