OA機器コラム

話題のビジネスフォーム印刷機

世間で言われているビジネスフォーム印刷機とはどんなものなのか?

ビジネスフォーム印刷機は、今までずっと使われてきた一般印刷機と異なる、コンピューターの登場によって生まれた印刷機であります。どんな用途に使われているかというと、端的には各種伝票類の印刷に用いられています。大量の印刷をするのが業務用印刷機ですが、ビジネスフォーム印刷機はとんでもない量の印刷を短い時間でこなすために使われる印刷機です。

名前だけ聞くと、業務用だから家庭用の印刷機のようにコンパクトなものではないのは理解できます。多くの人は会社の事務所等においてあるインクジェットプリンタ-とかレ-ザ-プリンタ-のことを頭に描きがちです。ところが、現物のビジネスフォーム印刷機は長いベルトコンベアのような形状をしています。一目見ただけでは印刷機とはわからない位です。早さと正確性を基準に設計すると、このような横長の形で髪は巻き取り方式が一番いいということになりました。

mx2310f

 

ビジネスフォーム印刷機の独特の特徴とは。

image-product-mp_c8002 何と言ってもその特徴は印刷だけじゃなくて、各種伝票類に必要な折り・断裁・ミシン目などの加工がラインの最初に紙を流すと、ラインの終わりの部分では、出来上がってしまっていることです。そしてそれを高速ですすめる為に、一枚一枚給紙すると時間がかかるので巻き取り方式の給紙を採用しています。つまり!一度に大量の印刷を行うビジネスフォーム印刷機では更に早く印刷できるように巻取りの紙を使うのです。そして正確に抜けなく給紙を行うために神の両側に穴を開けてあります。この穴に機械の付き出しをひっかけて定速でかつ高速で紙を送り込むようになっています。ただ市場に出回っている最近の帳票には両側に穴があけられていることはありません。出荷前に、この両側の穴の部分は切り取られてしまいます。その作業も、印刷機の流れの中でこなしてしまうので大したものではあります。

 

ビジネスフォーム印刷機で印刷されて、市場に出回っている物。

ビジネスフォーム印刷機で印刷されて日常生活で使う物として、ダイレクトメール、会社勤めしている家族の給与明細、様々な領収書などが上げられます。ビジネスの社会で用いられている、納品書、請求書、給料袋、宅配便の伝票、官公庁の令書、ダイレクトメール、通知ハガキ、テストの答案用紙等があげられます。コンピュ-タの世界は進化が素晴らしく 世の中、まさにコンピューター時代です。そして、この情報化社会の裏方で、一見地味な存在ですが、活躍しているのがビジネスフォーム印刷機なのです。コンピューターによる事務処理が今後も急増するであろうと考えられていて、こうしたフォーム印刷の製品にニ-ズは高まって来ています。株式会社第一印刷 、ラクスル会員印刷会社、トキワ印刷等の大手印刷会社と十分な打ち合わせを行いましょう。

印刷機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949