OA機器コラム

パソコンと連動する印刷機特集

パソコンと連動することのできる印刷機について

印刷機について、最も身近なものとしては、オフィス業務などで使うプリンターを想像される方が少なくないと思われます。もちろん、オフィスなどに設置されているレーザープリンターや複合機も印刷機の一種であり、特に最近の複合機などはパソコンのイントラネットワークなどに接続して使用するのが当たり前になっていますから、パソコンと連動させて使用することに違いはありません。
しかし、より高度な印刷をこなす業務用印刷機においては、印刷機の制御そのものをパソコンのプログラムで実施するタイプのものが発売されています。これらは、印刷機の制御のためにパソコンを接続し、印刷のデータ入力はもちろんの事、印刷速度や加工などについて、パソコンによってコントロールするものなのです。
0column_r3_c1

 

パソコンと連動する印刷機でできることについて

一般的なオフィスに設置されているレーザープリンターや複合機などの他に、業務用の印刷機の中にはパソコンを接続して印刷機そのものをコントロールする機種があることについて、書いてきました。そこで、ここではパソコンと連動する印刷機でできることについて、ご紹介してみたいとおみます。
まず、パソコンと連動する印刷機でできるのは、パソコンから印刷データを入力することです。最近は、イラストや写真やページレイアウトなど、印刷物のデータのほとんどがデジタルデータとして作成されますから、作成から印刷機への送信までパソコンですることができるのです。
また、同じパソコンで印刷機そのものの紙送りや印刷、用紙加工などのコントロールもすることができる印刷機も少なくありません。

 

パソコンと連動する印刷機についてのまとめ

パソコンと連動する印刷機について書いてきましたが、最後にまとめておきたいと思います。
パソコンと印刷機の関係としては、最もシンプルなものとしてはパソコンとレーザープリンターや複合機などを直接つなぐ方法でしょう。これは、パソコンからの印刷データを印刷機に送るという意味では、最も簡単な使い方と言えます。次に簡単な構成としては、パソコンと同様にネットワークに印刷機を接続して使う方法です。ミドルクラスからラージクラスのオフィスでは、この使い方が一般的となっています。
さらに業務用の印刷機では、印刷機本体のコントロールそのものにパソコンを使うタイプがあります。印刷からビジネスフォームの作成まで、一貫してできるタイプの業務用印刷機がその例です。このタイプの印刷機では、給紙から印刷速度、用紙加工や折加工、巻き取りなどについてパソコンによって制御されるのです。
Fotolia_79014743_Subscription_XXL

印刷機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949