OA機器コラム

【初心者のための】印刷機の仕様書

印刷機について知ろう!コピー機や複合機とは違うの?

皆さん,印刷機と言われてピンときますか?
名前から察するに,よくコンビニや会社のオフィスに設置してあるコピー機をイメージする方も多いと思います。
しかしながら,これら2つは異なる機械なのです。

印刷機は別名を輪転機とも言います。
(ちなみに複合機というのも良く耳にしますが,これはコピー機のことです。)
この輪転機の特徴は「文書のコピー印刷に特化した高速大量印刷マシン」

これが活躍するのは,文書の印刷が大量に必要な職場です。
例えば,「予備校で生徒にテスト用紙を刷りたい」「大手企業などで会議用のレジュメが必要」といった,
文書を大量に刷るケースが頻繁にあるところです。
印刷1枚あたりのコストも時間も,この印刷機の方が優れているので,大活躍します。

professional printing machine

 

知っておきたい。印刷機の弱点について

Fotolia_74381449_Subscription_XXL ここまで読むと,コストや印刷機能など印刷機の方が勝っている印象を受けるかもしれませんが,もちろん弱点もあります。
この項では,それについて説明させていただきます。

まずは,精度の高い印刷に向かないということ。
これは,写真の印刷やカラー印刷が当てはまります。

次に,まるごとコピーに向かないということ。
これはどういうことかと言いますと, 
例えば,「文書Aを読み込んで,そのコピーを1000枚刷りたい。」これは印刷機で大丈夫なのですが,
「文書A~Jの10枚を,一度の読み込みで,それらのコピーしたしたい。」と言う様な,元の文書を一気にまるごとコピーする印刷には向いてません。

製版から文書の複写へと入るという印刷機の基本的な構造によるものなのですが,イメージしていただくなら,版画を思い浮かべて貰えば,分かりやすいと思います。

 

印刷機を導入してる例は?仕様書ってなに?

それでは,印刷機の特徴を知ったところで,その導入に関して説明させていただきます。
例を参考にするとわかりやすいですね。

印刷機のような高額なマシンを,自ら購入して設置するなんてことはめったに無いかと思います。
たいていの場合は,業者からリースする。つまり借りるんですね。

ここでは,官公庁の例です。
仕様書の存在はご存知でしょうか?
官公庁が印刷機をリース導入する場合,
貸借契約仕様書というものを公告して,業者から見積もりなどを募集するんです。

仕様書には,見積もり方法や契約期間,設置台数・箇所など諸条件について,リース契約に必要な条件が記載されています。
インターネットで「印刷機 仕様書」と検索すると,各自治体の例が見れるので,ぜひ参考にしてください。

Fotolia_79014743_Subscription_XXL

印刷機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949