OA機器コラム

空気清浄機の効果一覧

空気清浄機はカビやホコリ等人体に悪影響を及ぼすものから守ってくれます

空気清浄機にはいくつかの効果が認められていますが、その1つは「集塵」という働きです。集塵とは読んで字のごとく、空気中に漂っている様々な塵を集めてくれることです。アレルギーを引き起こさないために、あるいはアレルギーを悪化させないために極めて重要な働きをするのが空気清浄機です。空気清浄機の集塵効果があるのは花粉です。今や国民病ともいえる花粉や草などのアレルギーですが、どのように気をつけたとしても、外出中に服に付着した花粉を家の中に持ち込んでしまいます。それを吸い込んで除去してくれるのが空気清浄機です。空気清浄機は他にも様々な集塵をしてくれますが、PM2.5対応の空気清浄機ならPM2.5といった本当に小さい粒子のものもキャッチしてくれます。またカビやハウスダスト等も取り除くという働きをします。

空気清浄機は脱臭という効果も期待できます

Fotolia_79014743_Subscription_XXL 空気清浄機は脱臭効果もあります。生活臭というのは住んでいる人には分からないものです。しかし、居住していない他人には分かりますので、とても厄介なものといえます。市販されている脱臭剤を使ったり、芳香剤でニオイを消すという方法もあります。しかし、市販の脱臭剤はそれほど効果がないと感じている人も少なくありませんし、またニオイをニオイで消す方法は匂いが混じってしまい余計クサイ匂いになってしまうということもあります。その点空気清浄機は強力に、また確実にニオイを取り除いてくれます。家の中で気になるニオイと言いますと、ペットを飼っているお家ならペット臭、タバコを吸うお家ならタバコのニオイがあります。それらの嫌なニオイを空気清浄機は綺麗な空気へと変えてくれます。

空気清浄機は加湿という役割も加わっています​

集塵や脱臭効果をもたらしてくれる空気清浄機ですが、それに加え加湿効果も期待できるようになっています。元々は空中に舞うホコリ等を除去するための補助的な役割として加わった加湿性能ですが、しかし今では加湿そのものの役割も担うようになりました。特に加湿はインフルエンザが流行する時期には効果を発揮します。インフルエンザウイルスは空気が乾燥していると空気中に漂うようになります。それを吸い込むことによってインフルエンザにかかってしまうことがあります。しかし、空気が湿気状態にありますと、空気中にある水分がインフルエンザウイルスを取り込んで下に落ちてきます。その結果、空気中のインフルエンザウイルスを吸い込むことを避けることができます。 0column_r3_c1

空気清浄機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949