OA機器コラム

花粉に強い空気清浄機はこれ!!

花粉を効率良く除去できる空気清浄機について知っておきたいこと​​

室内の空気をクリーンに保つ空気清浄機ですが、メーカーごとに異なる技術を用いて清浄機能を追求しています。その中でも特に、花粉の除去に優れたタイプのものを取り上げてみます。花粉自体は大きさが大体30μmとウィルスなどと比べれば大きいものなので、ほとんどのメーカーの空気清浄機では問題なくフィルターで除去することができます。その中でも特に高い人気を誇るのがダイキン製のものです。花粉は大抵のフィルターでキャッチすることができるものですが、そこにとどまっていることによりアレルギーを発症させることもありますし、またフィルターの目詰まりを引き起こすことにもなります。つまりこまめに洗浄するか交換する必要があるということです。しかもそのフィルターを本体から取り外す際に再び空気中に舞うことで人体に影響を与える場合もあります。 Fotolia_79014743_Subscription_XXL

ダイキンの空気清浄機が花粉に強いとされる理由とは

Young business lady is thinking about something. ダイキンの空気清浄機が花粉に強いとされる理由は、ダイキン独自の技術である高速ストリーマ技術にあります。実はこの技術によって、アレルギーの原因とされている花粉の外皮や中の細胞質を分解した上でフィルターで除去できるのです。イオンを放出するタイプの場合には、花粉を包み込むことはできても分解までは行うことができないものです。そしてフィルターにとどまる限り、アレルギー発症の可能性は残ることになります。その点においてダイキンの空気清浄機は根本的に人体への影響を無効化することができるわけです。その効果が確認されている花粉の種類もスギやヒノキ、ヨモギなど13種類にのぼります。大抵の花粉症を発症するものに対して有効に作用することになるわけです。

他のメーカーによる空気清浄機による花粉対策について​

花粉を根本的に分解することで花粉症から解放されるタイプのダイキン製空気清浄機が人気ですが、シャープやパナソニックのものも吸収方法に工夫を凝らすことにより効果を高めています。例えばパナソニックの空気清浄機の特徴は、床上に積もるハウスダストや花粉を強力に吸い込む機能を持つことにより、部屋の中に花粉を残さないというアプローチで対応しています。もちろん、ナノイーによって花粉を封じ込めてフィルターに吸着させています。シャープもプラズマクラスターによってやはり花粉を封じ込めますが、スピード吸塵機能によって一気に室内の花粉を集めるアプローチをとっています。外から帰ったら、コートなどの上着をはたくことにより、短時間で吸着できるのも特徴です。

空気清浄機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949