OA機器コラム

小さい空気清浄機のおすすめはこれ!

プライベートルームに最適なパーソナル向けの機種も増えている

今では空気清浄機は一家に一台ではなくて、一人に一台というくらい身近なものになりました。
空気清浄機が活躍するのは、花粉の時期などが多く、部屋にアレルギーの原因を持ち込み続けないためにもプライベートルームへ設置するパターンも増えてきていす。
けれどそこで問題になるのは従来ですと空気清浄機はややスペースを取るのが難点でした。
畳一畳にも満たないといえども家族が集まるリビングスペースならともかく、プライベートルームに空気清浄機を置くことを躊躇う人も少なくありませんでした。
そこで、最近では小さいサイズのものも人気で、部屋の余計な場所を取らない省スペース設計のものも増えてきています。
小型サイズのため持ち運びもしやすいため、また机の上などにもおけてプライベートルームなどに設置しやすいのが特徴的です。
Fotolia_81149167_Subscription_L

 

小型サイズにも高機能のもの単機能のものがある

20120806144225_950_ 小さめサイズの空気清浄機でおすすめなのはシャープとツインバードのものです。
まずシャープですが、従来サイズの空気清浄機もプラズマイオン搭載で人気を博していますが、その機能を損なわずに小さいサイズになっているのが特徴的です。
シャープではプライベートルーム向けのものだけでなく、トイレや車内などより小さなスペースへの設置を見越した機種も製造しています。
空気清浄機メーカーの第一人者として、あらゆる畳数向けのものが発売されています。
またツインバードの空気清浄機ですが、こちらも卓上サイズのもので価格も抑えてあり購入しやすいのがメリットです。
それと機能も絞られており、高機能のものは必要でない人におすすめできます。
高機能か単機能か、小さいサイズの空気清浄機にもランクがあり自分に合うものを選ぶといいでしょう。

 

小型サイズなら対応畳数が大きいものを選ぶ方が清浄にかける時間が短い

小型サイズでパーソナル向けの空気清浄機を選ぶときにもポイントがあります。
それは自分の部屋のサイズに合わせて購入するということです。
従来サイズのものだと対応畳数が20畳程度はあるものも多くて気にしないことかもしれませんが、より範囲を限定した空気清浄能力を発揮するため、選ぶときには畳数をチェックしましょう。
一番狭い畳数だと6畳からですが、プライベートルームなどこれより大きい畳数ならば小型サイズの空気清浄機を導入するのなら部屋の畳数に合わせましょう。
また、シャープやツインバードの場合空気清浄機の高さがあまりないため、設置場所は卓上などに設置したほうが人間の鼻や口の高さの空気をきれいに効率よくしてくれます。
小さな空気清浄機は、シャープFP-FX2など高機能かツインバードのAC423Wなどの単機能で価格重視かで絞ることがまず大切です。
Fotolia_92993794_Subscription_XXL

空気清浄機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949