OA機器コラム

富士通のおすすめ空気清浄機はこれ!!

富士通ゼネラルと言えばピュアステージ

様々なメーカーから空気清浄機が出ていますが、富士通ゼネラルの空気清浄機といえばやはりその高性能が魅力だと言えます。富士通ゼネラルの空気清浄機と言えばピュアステージACS-71Dで、この空気清浄機には他社には無い大きな特徴があります。それが空気清浄機には欠かせないフィルターの交換が一切不要と言うことです。ACS-71Dのフィルターは年に一回水でつけ置き洗いをするだけでそのフィルター性能を回復できるため、フィルター交換が不要のためランニングコストが非常に安く済みます。実は空気清浄機で電気代以外に最もお金がかかるのがフィルターですので、そのコストを削減できる点は空気清浄機を使い続ける上で重要なことだと言えます。その点富士通ゼネラルの空気清浄機は他社と比べても突出してランニングコストが安いと言えます。 fujitu

 

静電気を使用した集塵能力の高さ

Fotolia_81149167_Subscription_L 富士通ゼネラルの空気清浄機ピュアステージは、ただ単に部屋の空気を吸い込んでフィルターで塵や埃を除去しているわけではありません。富士通ゼネラルのピュアステージの場合、電気集塵システムと言う他社には無い機能を搭載しており、強制的に塵や埃にプラスイオンを付着させ、それを本体のマイナスイオンにくっつけて除去する仕組みとなっています。方法としては本体から空気中にプラスイオンを放出し塵や埃、花粉といったものにプラスイオンを帯電させます。あとは本体に空気を吸い込むことで本体内のマイナスイオンを帯びているフィルターにプラスイオンを帯電している埃などが吸い寄せられる仕組みのため、確実に空気中の埃などを除去することが出来るわけです。ただ空気を吸い込むだけの空気清浄機よりも埃などを除去する能力が高いため、空気の清浄率も高いといえます。

 

加湿機能や脱臭機能も充実してます

富士通ゼネラルの空気清浄機は、脱臭機能や加湿機能も非常に充実しています。まず脱臭機能に関してですが、タバコの臭いであればわずか3分、ペットの臭いでも6分程度で除去が可能となっています。脱臭に関してはトリプル脱臭で脱臭を行い、酸化触媒での脱臭、オゾンユニットでの脱臭、そして空気中に消臭成分を放出しての脱臭と、臭いに関しての脱臭が非常に効果が高いと言えます。加湿に関しては部屋の湿度に合わせて自動的に加湿を調整する機能を搭載しているため、部屋の状態を空気清浄機が自動的に感知して快適な空間を維持してくれます。加湿をすることにより風邪などのウイルスの活動を抑制できますし、空気中の浮遊菌も空気清浄機内で抑制する機能も搭載しているため、空気清浄と共にウイルスの除去も可能となっています。 Fotolia_95987060_Subscription_XXL

富士通の空気清浄機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949