OA機器コラム

コピー機の価格、メーカー別比較!!

コピー機のメーカーごとの機能と価格について

コピー機というと普段自分で購入しようとはあまり思わないでしょう。
そのためどのようなメーカーのコピー機が良い性能なのか、
どのメーカーの価格がコストパフォーマンスが高いのかといった点があまり知られていません。

コピー機のメーカーで有名なのは、
・シャープ
・キャノン
・ゼロックス
・コニカミノルタ
・リコー
などが挙げられます。

勿論ここに挙げた以外のメーカーも多数存在していますが代表的なメーカーはこの辺りでしょう。 そして各メーカーの性能の差ですが、実はあまり差があるとは言えません。 というのもコピー機の性能がいくら高くても使う側がそこまでハイクオリティのコピーを求めていない事が多いからです。実際に注目するべきなのは故障率や故障した時のサポート体制などです。 そしてそのサポート体制も有名なメーカーでは大きな差がないと言えます。

はっきり言ってしまえば特殊な機能がついているコピー機が必要な場合を除いて、
価格やデザインで決めてしまっても問題はないでしょう。

 

The image of a professional printing machine

 

安価にコピー機を導入したいなら中古を探すべし

コピー機は最低限しっかりと印刷できていれば問題ないという使い方をする事が多いと思います。
もちろん最新の機能が使いたい場合や少しでも綺麗な印刷を求める場合には新しいコピー機を導入する必要がありますが、
そうでない場合は中古品を導入してしまうと良いでしょう。

中古品ですから当然ながら新品に比べると低価格で購入する事ができます。
コピー機自体安いものではありませんから中古品で価格を抑えてコストの節約をすると良いでしょう。

中古品を買うにあたって心配なのは故障です。
あまりにも古いものや使い古されたものに関してはリスクが高いので避けましょう。
中古品を扱うショップでは低カウンタ(使用された回数が少ない)ものをピックアップして揃えている所も多く、
ほぼ新品同様の本体を購入することもできます。
更に購入後の出張修理なども請け負っているショップが多く中古品でも安心できます。

 

コピー機のリース品とレンタルの価格について

 コピー機は安いものではありません。
中古品を選んでも5万円はかかります。
まとまったお金を捻出するのは難しいという時にはリース品という選択肢があります。
 リース品は月々の支払いが3000円台からあります。
また各種メーカーのコピー機があり値段もそれぞれ違いますから状況に合わせた選択がしやすいと言えます。
開業に合わせて様々な道具を一括で揃えるなんて場合にはとても助かるサービスです。
メンテナンスサービスなどもありますし、トナーや用紙なども一括して管理してくれる場合が殆どですから管理の手間もかかりません。
 一方でデメリットとしてはトータルのコストが高くなるという点が挙げられます。
当然ですが長期的に利用する場合は購入してしまった方が安くなります。
資金に余裕があるのであれば購入してしまった方が価格を抑えられる可能性は高いのです。

Young business lady is thinking about something.

複合機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949