OA機器コラム

コピー機の性能比較!

コピー機、家庭用とオフィス用の違い

インクジェットプリンターとレーザープリンターがありますが、どちらのほうが優れているのでしょうか。
それぞれ比較してコピー機を選ぶと、家庭用に人気があるのがインクジェットプリンターで、企業で多く使われているのがレーザープリンターということが分かります。
もちろん企業でもインクジェットプリンターを使っていないわけではありませんし、家庭用でもレーザープリンターを使用しているご自宅もあるかもしれませんが、多いのはやはり家庭用がインクジェットでオフィスがレーザーのようです。
それぞれに優れた点があるので、どのような用途で使う事が多いのか考えて選ぶと良いでしょう。
レーザープリンターの場合は、紙に左右されないできれいに印刷ができ、そしてインクの
にじみなとも少ないので、大量にコピーするには最適であるとされています。インクジェットプリンターは写真などをとてもきれいに印刷できます。高画質の印刷ができるのが魅力的です。ただしどんな用紙でもきれいに印刷できるかというとそうではないので、用紙はきちんと選ばなくてはいけません。
用紙を適切に選択して、設定を行えばとてもきれいに印刷をすることができます。写真屋さんにお願いしなくても高画質の印刷ができるのはとても良いです。

The image of a professional printing machine

 

価格を比較してみると・・・

Fotolia_97081687_Subscription_XXL 購入する際に、性能と同時に比較するのは価格面ではないかと思います。
価格に関してはインクジェットプリンターは安く購入することができます。
こういった部分でも家庭用で人気があるのかもしれません。ただし欠点もあります。インクがかなり減りますので、頻繁に使うのであればインクはまとめ買いで安く購入したほうが良いです。逆にレーザープリンターは本体もトナーも高めなのですが、1枚のコピーに
いくらかかるのかを計算すると、インクジェットより安くなるとされています。そういった面で、大量コピーをする企業で採用されるのでしょう。
また最近は、本体の価格も安くなってきている傾向にあるので、レーザープリンターを
家庭で使うという人も増えています。

 

コピー機、人気のあるメーカーは

コピー機の人気メーカーは、キャノンやリコー、エプソンです。メーカーによって
また機種によって性能は異なりますが、キャノンは家庭用もオフィス用も人気があります。
大判型専用のプリンターやラベルプリンターなど色々なタイプがあり、用途によって
使い分けることができます。話題の3Dプリンターもキャノンから発売されています。
コンパクトサイズや軽量タイプで色鮮やかな印刷が可能なキャノンのプリンターは
新しい機種が出るたびに話題になっています。ぜひチェックしてみてください。

複合機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949