OA機器コラム

コピー機の印刷できない原因は?

インクが足りずに印刷が出来ない状態となっている

基本的に印刷できない理由として挙げられるのは、コピー機のインクが無くなっていることが多いです。コピー機にはトナーからインクを手に入れるための部分が用意されているのですが、この部分からインクを手に入れることが出来無くなっており、印刷することが出来ない状態となっています。インクが無いことは、紙に複写することが出来無くなるので、印刷できない状態となります。
これはトナーを交換して、インクを出せるような状態にしておくと解消することができます。しかしトナーの取り付けが甘かったり、奥まで入っていないような状態になっていると、交換したのに印刷できなかったり、コピー機自体が動かないこともあります。そのため奥までしっかり入れるようにして、正しい取り付け方法で付けるようにしてください。
Fotolia_92905528_Subscription_XXL

 

紙がどこかに詰まっていて印刷することが出来ない

p07_04 コピー機では起こりやすいこととして、紙が詰まってしまって印刷できないということもあります。紙は普通の利用方法であれば簡単に印刷できるようにしていますが、その印刷をしっかりするために紙を送り続けていると、どこかで詰まってしまうことがあります。これによって給紙をすることが出来無くなってしまい、印刷することが出来無くなります。
これは詰まっている紙を取り出す作業をしなければなりませんが、場合よっては分解して取り出すようなことをしないと、紙を取り除けないこともあります。多くは紙を送りこむ部分で止まってしまっていたり、紙にしわのあるものを送ったことによって、印刷が出来無くなってしまう可能性が高いです。これをしっかり取り除けば、もう1度印刷を行うことが可能となります。定期的に起こるので注意しておくといいです。

 

データ受信トラブルで印刷できない状態となることも

コピー機はデータを受信して印刷するのですが、このデータを取り込むことができなかったり、処理するために時間がかかっていると、印刷できないこともあります。本来は処理するために時間が必要となっているのですが、この処理するまでの時間に、他の印刷を指示してしまうと出来無くなってしまいます。特にパソコンを利用しているコピー機の場合、データの受信が多くなり、処理できなくなることもあります。
印刷されるまでは待つようにして欲しいのですが、データの受信が行われていない場合、印刷できないことがコピー機の故障である場合もあります。何度やっても印刷が行われないようになっている場合は、とりあえずコピー機の修理を考えるようにしてください。修理後に印刷ができているのであれば良いですが、コネクタが外れているだけの場合もあるので、取り付けなどもしっかり見てください。
Fotolia_74381449_Subscription_XXL

複合機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949