OA機器コラム

プロがおすすめする激安コピー機はこちら

激安コピ-機の基本は、新モデルが出た直後の旧型機を狙う

コピー機は、1000円、2000円とかの子供の玩具のような価格帯のものとは異なり、むしろ高級電化機器とか自動車と同じの高価格品で、それらと同じように考えた方が流通が理解し安くなります。メ-カ-が有って、卸が有って、販売店が有って、場合によってはメンテナンス店がある場合もあります。つまり、これらの流れで流通しているものが安くなるのは、2月、8月という物が売れない時期の投げ売りに近いタイミングを待つか、新型機種が出た直後の売り残した旧型機種を狙うのか一番です。コピー機は世間であまり知られていませんが、いわゆるモデルチェンジが数年単位で行われています。新しい機種が出ると、それまで旧型機を裁かないと販売店あたりは非常に厳しい状態になります。それだからモデルチェンジ前はコピ-機はデイスカウントされて、在庫をさばいてしまおうと販売店はしますが、それでも残るものがあります。其れをずっと見ていて、新機種登場後にフォロ-すると破格の激安価格で入手することが可能です。ただ選択肢が狭くはなっていますが・・・

The image of a professional printing machine

激安コピ-機の基本 その2は、完全新品をはずして考えてみようです。

img_product60 コピー機は、中古品の流通が成立する機器で、そこで自社で必要な物をがっちり見つけることが出来ると大幅費用圧縮が実現します。新車と中古車の関係に近いものがあります。車で言うと、未使用の新車、つまり新古車とか走行距離の非常に少ない中古車を選ぶのとよく似ています。コピ-機においても、全く未使用の新品のコピ-機というものが出回っています。広い業界の中では、事務所立ち上げの際に、発注したものの、数が足りていてずっと倉庫におかれていたというのが、結構あります。そういうのが流通しているので、機能的にマッチングするようであれば入手するのが良いでしょう。7割引くらいの激安価格で買えるし、たいていまだメ-カ-保証が有効だったりするのでお得感もしっかりあるはずです。

激安コピ-機の基本 その3は、本当に事務所に必要なスペックを知っておく

 よくあるのが、高級コピー機を買ったものの、あまり使いこなせておらず、複合機を買ってコピ-、印刷、スキャナ-とFAXの機能が満載なのに、使えていなという場合が多いです。例えば、印刷を大量にするので、印刷に使いたいが使えないとか、スキャナ-に読み取らすタイミングがないとか、FAXは電話に元々ついていてそれで事足りているとか、装備されている機能と実際に使う機能が大きくずれていることがあります。そうなるといくら激安コピー機を購入したものの高値つかみと同じになってしまいます。そういう意味で、コピ-機を選ぶときに一番知っておかねばならないことは、一体自分のところの会社がどれくらいコピ-をするのかということです。沢山コピ-を使用する会社ならば、この「印刷速度」の早い物を選ばなければならないし、あまりコピ-機を使わない、たまに印刷物をプリントアウトするくらいというところならば、機種は問わないです。最もわかりやすいのが「月間印刷枚数が500枚であるか」ということが、家庭用と業務用のコピ-機、印刷機の分岐点という風に考えられています。このあたりのことも考慮して激安のコピ-機を選ぶことが非常に大切になってきます。

複合機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949