OA機器コラム

コピー機でホチキス機能はあるの?

最近のコピー機には搭載されている機能の1つ

コピー機にはホチキスのように、1つにまとめるための機能が用意されています。実は最近になってこの機能が搭載されるようになってきて、印刷したものをコピー機が纏めてくれるようになりました。今までは自分で行ってきた作業を、コピー機に全て任せてしまうことができるので、かなり負担については軽減されることとなります。使えるコピー機かどうかが重要となるので、確認はしてください。
昔のタイプだと、間違いなくホチキス機能は搭載されておらず、自分で留めなければならない状態でした。しかし最近では、それを利用するために機能を付け加えており、使うことによって印刷したものが纏めて出てくるようになります。1からやらなければならない状態を防げるようになっているため、コピー機の利用については非常に楽な状態となっているのです。
0column_r1_c3

ホチキス機能を利用することによって手間を省く

0column_r3_c1 この機能は仕上げで利用する機能の1つとなっており、正確にはステープル機能と呼ばれるものになります。この機能については、対応しているコピー機の設定を行うと、利用できるようになっています。対応していないと、ステープルまたはホチキスと呼ばれるような項目が出てこないので、こうした機能を利用することは絶対に出来無くなっています。
どの部分に留めるのかについても、自由に設定することができます。左側に付けるタイプもあれば、上に付けることによって見やすくすることのできる機能もあります。どの方向に対してホチキス機能を利用するのかは、プリントする際の設定で簡単に変えられるのです。2か所をコピー機でホチキスすることとなりますが、その場所についてはしっかり確認して、使えるようにしておくこととなります。

自分で設定しないとコピー機は行ってくれない機能

コピー機本体にこの機能を加える設定は出来無くなっており、基本的に繋げているパソコンから指示を与えることが多いです。どの部分に付けるかまでしっかり設定しておかないと、全く機能が使えないままとなってしまいます。排出の際に、ホチキスと書かれている項目をしっかり入れるようにして、その部分を忘れていないかを確認してから、印刷を開始するようにしてください。
設定されていなかった場合、コピー機は通常通りのコピーだけを行って、最終的にバラバラの状態で出てくることとなります。折角機能が付けられているのですから、最大限の活用をしなければ意味がありません。一応コピー機については、どのような場所でもホチキスと同じようなものを付けられるようにはしていますが、その機能を利用するためには自分で設定をすることとなります。
Fotolia_92905528_Subscription_XXL

複合機をレンタルするならOA9

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949