公式ブログ

第5回 教育ITソリューションEXPOはBIGPAD レンタルだらけ!

2014年05月23日

教育ITソリューションEXPOにBIGPADの今後を見ました!

学校や塾に電子黒板やインタラクティブボード、BIGPADがどんどん導入され、授業に取り入れられています。

当社もBIGPADを様々な業種・カテゴリにレンタル展開している中で、教育業界には注目をしています。

本格導入をする前にBIGPADのデモとテレビ会議システムのレンタルとをあわせて体験していただき、その使用感や授業の展望を想像していただき、多台数の販売契約の締結にもつながっています。

当社もBIGPADをいち早く取り扱い、販売、レンタルを展開している会社として、今後のアプローチ方法やレンタルのニーズを探るためにも教育ITソリューションEXPOで教育現場の実情と今後を勉強させてもらいたいと思います。

そんなわけで先週に引き続き、東京ビッグサイトに足を運びました。

IMG_3182.jpgIMG_3149.jpg
あいにくの天気で、人も少な目かなと思いきや、ものすごい混みようでした。
同日、ビューティーワールドジャパンなるイベントの最終日と重なり、教育関係者とは全く異なる人たちも暴風雨の中、大勢の人でごった返していました。

IMG_3165.jpgIMG_3166.jpg

まずはインタラクティブボードの草分け、BIGPADのメーカーであるSHARPのブースに真っ先に行ってみました。

60V型液晶ディスプレイを6台使用した大型マルチスクリーンと電子黒板「BIG PAD」、タブレット端末の活用で実現する双方向のデータ連携やペーパーレス環境の導入など、模擬授業の中で最新の教育環境を実演しています。

IMG_3167.jpgIMG_3168.jpg

そのほかに新型のBIGPAD PN-L703シリーズやメビウスパッド、次世代の4K BIGPADが参考出展されています。

IMG_3150.jpgIMG_3153.jpg

NECのテーマは「簡単!・できる!・使える!」。NECでは教育現場で実践できる環境を案内。
模擬教室では、Officeを使用した学習教材の作り方のご紹介とデジタル教科書を使用した模擬授業を体験できました。

SHARPや他のブースとほとんど同じ感じがして、違いがわからないです。

IMG_3152.jpgIMG_3157.jpg

液晶プロジェクターとBIGPADやインタラクティブボードを使用してのソリューション提案がいかに多いか?

IMG_3155.jpgIMG_3156.jpg

BIGPADも新旧あまりにも多くの台数に、圧倒されます。

最近の東京ビッグサイトのイベントでは4面、9面などの多面マルチが主流ですが、教育現場では電子黒板ですね。

IMG_3159.jpgIMG_3161.jpg
IMG_3162.jpgIMG_3163.jpg

EPSONの電子黒板機能内蔵タイプの液晶プロジェクターを扱っているブースも多いです。

この商品は既存の黒板を活用できるのが強みですが、どうしても液晶画面と比べると、暗くなってしまい、明るい教室では後ろの席から見づらいのではないでしょうか。(個人的な意見です)

IMG_3171.jpgIMG_3177.jpg

SONYや日立も液晶プロジェクターを出展しています。 SONYは本番にトラブル発生のようです。

IMG_3160.jpgIMG_3137.jpg

キャノンのA1カラー複合機です。 当社のレンタル A1カラー複合機とはスキャナの部分のメーカーが違います。

学校の教育現場や塾の貼り出し様の掲示に使用するのでしょうか?

右の写真は当社のコールセンターに常設しているレンタル A1カラー複合機 MFP2GOです。

プロッタ部分はHPのT520が接続してありますが、キャノンのiPF605L Plusでも接続可能です。

IMG_3172.jpgIMG_3173.jpg

リソーのデジタル印刷機の新しいモデル ME935Wです。

ドラムが2本並列していて、両面印刷が可能です。
両面100枚、片面150枚/分の高速処理に600×600dpiの高画質です。


または、片方にカラーインクを入れれば、2色同時印刷(片面になる)が可能です。
学校に印刷機は必須ですね。
ちなみに当社のレンタル 印刷機はA3モノクロ(片面)の対応のみです。
当社のレンタル 印刷機はレンタル料金のほかに、配送設置費とマスターとインクが必要になります。

IMG_3181.jpg
教育現場ではiPadなどのタブレットが必須の時代がやってきています。 そこに電子黒板やクラウドを活用したICT環境も整備が進んでいます。 LAN配線や無線LANの環境作り、端末を数百台スムーズにアクセスさせるアクセスポイントの設置や設定作業と、工事にはハイレベルの技術者が必要となります。
当社では、端末設備の工事に電気通信事業法第71条で義務付けられている、「工事担任者資格」を有しているものが作業を実施いたします。
OA機器 レンタルの現場でもLAN配線は必須作業で、ハードの提供はもちろんのこと、LAN工事のみの請負も当社の有資格者が責任をもって対応いたします。

OA機器と通信機器、電気通信の融合はすでに到来しています。

更なる全国サポート体制を強化して、OAのあらゆるニーズに対応してまいります。

OA機器のレンタルに関することなど、
お気軽にお問い合わせください

ホームページに掲載している内容はレンタル商品の一部です。詳しくは、メールフォームまたはお電話でお問い合わせください。OA機器の達人が、御社の条件にあわせて最適な機種を提案させていただきます。

お見積(無料)・お問い合わせ0120-090-949

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせ

ページ最上部へ

ページ最上部へ

タップして、お電話ください。 0120090949