節分

2024.02.05

2月3日の土曜日は節分でしたね。

皆さんは豆まきをしたり恵方巻を食べたりされましたでしょうか。

恵方巻を節分に食べる理由は、日本では昔から、長いものは縁起がいいと考えられていて長寿や延命を願う意味があるそうです。

そのため、恵方巻きのような巻き寿司も縁起がいいものとされて、節分に食べる習慣となっています。

また、恵方巻は切らずに丸かじりする風習があります。

これは、切り分けることは「縁が切れる」となるため、運を逃がさないように1本丸々食べることが大事とのこと。

弊社は毎年、社長より「矢場とん」の「恵方巻」の差し入れをいただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恵方巻はだし巻きやかんぴょう、キュウリ等が具材となっているものが

多いイメージがありますが、矢場とんの恵方巻は

ひれみそかつ、サニーレタス、ごま、マヨネーズ、(ガリ)が入っています!

今までの恵方巻とはまた一味違い、濃厚な味噌とボリュームあるヒレカツがとても美味しいです♪

皆さんも是非食べてみてください。

 

 

  • facebook
  • twitter

ページ最上部へ